弁護士×税理士

「法務」と「税務」をワンストップサービスが生きる遺産相続分野、 税務トラブルを中心にご紹介

遺産分割の方法を巡って意見が対立 Mさんは、自分が自宅マンションを出るかたちで夫と別居しましたが、離婚はせず、籍だけは残…
10年前の遺言書を作り直したい Hさんは3人兄弟で、オーナー社長の父は、銀行の仲介で既に遺言書を作っていました。 それには、…
地方から大阪に来て働いていたYさんですが、故郷の父が亡くなり、実家の農家を、同居している長男に継がせるという遺言書が残さ…
Sさんの両親は既に亡くなり、身内は妹だけでしたが、その妹が一人暮らしのマンションで、死後数日経って発見されました。妹に家…
Cさんが、父の遺産相続をするために戸籍謄本を調べていると、父の先妻との間に子どもがいることがわかりました。父の主な遺産は…
Aさんの父は一人暮らしでしたが、近くに住む姉が世話をしていました。しかし、認知症の症状が出るなど、徐々に一人暮らしが無…
遺産分割に保険金がからんで兄弟姉妹が不和に Eさんの姉にはまとまった資産がありましたが、子供がなかったため、兄弟姉妹3…
疎遠の甥を外して相続したい 父親が亡くなって相続が発生したMさん一家は、母(すでに死亡)、弟(死亡)という家族構成で、…
生前贈与を受けた後の相続放棄 Tさんの父親は生前、知人の保証人になっており多額の負債を作っていました。亡くなった後、子…
Oさんは、財産の大半が借金であることを知り、相続放棄を決めました。Oさんには兄弟がありましたが、Oさんや故人の兄弟も全…
遺産相続・遺言書に役立つ書式集
  • 橘高和芳弁護士が担当した遺産相続に関する事例が
「金融・商事判例 No.1553号」(2018年11月15日号)
に掲載されました。
  • 弁護士・税理士 橘高和芳が
週刊ダイヤモンド「相続&事業承継(決定版)」(2018年12月号)
に掲載されました
  • 相続問題事例
  • 遺産相続・遺言書に役立つ書式集
  • 遺産相続トラブル解決チャート
  • 2016年10月 日経MOOK「相続・事業承継プロフェッショナル名鑑」のP84に「羽賀・たちばな会計事務所」が、P134に「たちばな総合法律事務所」が掲載されました。
  • 弁護士・税理士 橘高和芳が
「フジサンケイビジネスアイ」
に掲載されました
(2015年11月2日(月)27面)
  • 旬刊「経理情報」2016年4月20日号(NO.1444)に「D&O保険の保険料にかかる税務ポイント」を寄稿いたしました。