税務調査の違法≠課税処分の違法?!

2016.9.1

1 税務調査の違法は課税処分に影響しない?

 相談者から、「税務調査での調査官の発言又は行動がおかしい、だから課税処分は無効だ」と相談されることがあります。
お気持ちはよくわかるのですが、税務調査の中に違法な部分があっても、ただちに課税処分が違法とはならず、違法な調査で受けた精神的苦痛などについて国家賠償請求ができるにとどまります。これは、あるべき税額という実体面と手続面とは別次元の問題とされるからです。
もっとも、国家賠償請求訴訟は、立証責任が請求者である納税者側ですので、それはそれで大変な手続ではあります。

2 税務調査の違法が課税処分に影響する場合とは?

 ただ、裁判例の中には、傍論ながら、税務調査手続が刑罰法規や公序良俗に反し、税務調査せずに処分したに等しい場合には調査の違法が処分の効力に影響するとの判断を示したものありますので、調査手続がかなりひどい場合には課税処分に影響する場合もありえます。
どこまでひどければ課税処分が無効になるかですが、課税処分は刑事手続ではないので直接の適用はできないものの、刑事手続における違法収集証拠の排除法則や毒樹の果実論も念頭に置きながら、課税処分まで影響する調査手続きの違法があるかを検討する必要があると思われます。

税務調査の立会・不服申立 に関する解決事例

  • 橘高和芳弁護士が担当した遺産相続に関する事例が
「金融・商事判例 No.1553号」(2018年11月15日号)
に掲載されました。
  • 弁護士・税理士 橘高和芳が
週刊ダイヤモンド「相続&事業承継(決定版)」(2018年12月号)
に掲載されました
  • 相続問題事例
  • 遺産相続・遺言書に役立つ書式集
  • 遺産相続トラブル解決チャート
  • 2016年10月 日経MOOK「相続・事業承継プロフェッショナル名鑑」のP84に「羽賀・たちばな会計事務所」が、P134に「たちばな総合法律事務所」が掲載されました。
  • 弁護士・税理士 橘高和芳が
「フジサンケイビジネスアイ」
に掲載されました
(2015年11月2日(月)27面)
  • 旬刊「経理情報」2016年4月20日号(NO.1444)に「D&O保険の保険料にかかる税務ポイント」を寄稿いたしました。