羽賀・たちばな会計事務所月報8月号

2018.7.20

羽賀・たちばな会計事務所月報8月号を発刊いたしました。順次、関与先様にご送付いたします。

内容は、大法人の電子申告の義務化(資本金額等が1億円を超える内国法人など)、地積規模の大きな宅地の評価のポイント、補聴器購入費用が医療費控除の対象となる場合、相続時精算課税制度適用後の贈与の注意点(少額でも申告を要することなど)について解説しています。

税金関係の記事

  • 相続問題事例
  • 遺産相続・遺言書に役立つ書式集
  • 遺産相続トラブル解決チャート
  • 2016年10月 日経MOOK「相続・事業承継プロフェッショナル名鑑」のP84に「羽賀・たちばな会計事務所」が、P134に「たちばな総合法律事務所」が掲載されました。
  • 弁護士・税理士 橘高和芳が
「フジサンケイビジネスアイ」
に掲載されました
(2015年11月2日(月)27面)
  • 旬刊「経理情報」2016年4月20日号(NO.1444)に「D&O保険の保険料にかかる税務ポイント」を寄稿いたしました。